12月29日から1月3日まではFMりべーるの通常番組はお休み。
 ならば、それなりの手立てをすれば、自分で情報番組を届けることができるはず。

 12月29日~1月3日 昼12時から2時まで
 12月31日 夜10時から1月1日1時まで(あさひかわラーメン村さんに特別協賛いただく。いつも感謝)

 生放送に企画から参加します。
 やったことないことをやってみる。昼の放送は考え中。
 よかったらご参加ください。
スポンサーサイト
 30年の親交がある旭川藤女子高校の教諭のお誘いがあり、能の授業を見学した。
 浦田安近 師。観世流能楽師シテ方。3歳で舞台を踏んでいる。

 所作の美しさ、力強さに感動。
能面を被った女子高生のリアクションが面白かった。

 久しぶりに旭川へベンチャーズがやってくる。8月2日旭川市民文化会館大ホール。

 それとは無関係に、放送では6日目となるベンチャーズの特集を収録した。解説はベンチャーズファン歴46年の松山不二男氏。

 8月15日火曜日午後6時から1時間の放送です。通常の放送とは違って相槌ときっかけだけの声出しは、お相手のマニアぶりを観察できて実に楽しい。
 6月20日に総会・例会を行うにあたって、放送の代理を土曜日のパーソナリティ米林あかねさんと長谷川よしみさんにお願いすることになった。
 感謝、感謝そしてお礼、どうなるやら。
 私が役員の端くれになっている縁で、FMりべーるの番組に制作から参加している。2年前から現在のスタイルで1時間の生放送番組「経済再生!あさひかわ」をお送りしている。

 まちづくりに関するとこは何でもという考えで、最近ではジュニアオーケストラの立ち上げに協力し、生徒や演奏家にスタジオで直接演奏してもらっていることもたびたびあり、自分の思い付きの限りを尽くしている。

 来週6月6日火曜日放送には、全国区の女子プロレスラーが来てくださる。豊田真奈美選手と加藤園子選手である。

 スタジオで投げ飛ばされることはないと思うが、ユーストリームもサイマル(インターネット)放送もあるので、思い付きでなにかやってもらうこともあろうかと思う。
 加藤選手は歌手活動もやっていて、「コノヤロー」という爆笑ソングを出している。
 豊田選手は美人系で、かつて写真集(ムフフであるが、高位な官僚の退職者のような調査はしていない)も出版してる。だが、体力の限界で今年で選手活動を終えるそうだ。30年も活動していて息の長い選手である。

 なお、翌日6月7日に旭川の東地区体育センターで、大日本プロレスの大会がある。肉体のぶつかりあいと瞬発力がプロレスの魅力である。2選手も登場するようなので、詳しくは大日本プロレスのHPを参照していただき、応援に出かけていただきたい。