旭川市役所に勤務し、当会のメンバーとして10数年一緒に活動してくださった佐久間彦明さんが亡くなって数年になる。
 久しぶりに、彼の遺言の書を開いてみた。彼の情熱と長生きできなかった無念は大きなものである。

 本日6月12日のFmりべーるの放送でその断片を紹介します。

 
スポンサーサイト
 AIに関するセミナーの第2弾は6月25日(月)当会の発会記念日。

 学生に多く参加してもらいたく、英語部とチアダンスの発表も入れました。人工知能の前に自己知能の活性化が大事。
 会員や部外者を通じていろいろ協力してもらうのはありがたいことです。

19日~20日とCOCODEホールで第11回旭川学生合同文化祭が開かれている。
実行委員会主催だが地元大手印刷会社が隠れた責任者である。こちらは広告協賛しているのだからよくわかっている。

のびのびと弁論、太鼓、ダンスクイズなど様々で、外部発信する機会が少ない文化系の部活動には刺激となっている。

カレーライスがおいしかった。ごはんの炊き方、飽きないカレールウ。
リンゴと蜂蜜は入っているかは聞き漏らした。
 6月25日【月)、午後6時から北海道大学大学院情報研究がご専門の山本雅人教授をお招きして、旭川トーヨーホテルで開催します。
 入場は30歳以上の一般が1000円、そのほかは無料です。公開例会になります。近く案内をアップします。
 12月29日から1月3日まではFMりべーるの通常番組はお休み。
 ならば、それなりの手立てをすれば、自分で情報番組を届けることができるはず。

 12月29日~1月3日 昼12時から2時まで
 12月31日 夜10時から1月1日1時まで(あさひかわラーメン村さんに特別協賛いただく。いつも感謝)

 生放送に企画から参加します。
 やったことないことをやってみる。昼の放送は考え中。
 よかったらご参加ください。