FC2ブログ
JR北海道石勝線の列車炎上事故、石勝線の列車密度の濃さに比べて沿線の人的インフラの弱さにはかねてから危惧をしていたので、死亡したひとがいなかっただけでも幸いなことであった。

煙を火災と認識出来ない運転士(26)、報道を知る限りだが、火の怖さを幼児のときから覚えていないのではないかと思われる。

理屈以前に五感・そして第六感を研ぎ澄ますことが大事。小さい頃から掃除でも焚き火でも経験させなくなってきたからなあ。

スポンサーサイト