FC2ブログ
昭和の喜劇人、伴 淳三郎(愛称 伴淳 山形県出身)の決めフレーズ。

「あじゃじゃーときて、パーでござりまする。」の略。

アーという感嘆のあと台無しになったという意味の山形県地方にある俗語。


昨日からアジャパーという言葉が頭の中を飛び交っている。(YOUTUBEにアジャパー天国という映画の映像があって、伴が歌っている。司会役はトニー谷)
人生は面白いなあ。
スポンサーサイト