FC2ブログ
茶志内にある「しらかば食堂」にて食す。ラーメンは好きでないがとりめしはうまい。

暮れには根室でエスカロップ。

年初めには、東鷹栖の「ひまわり」でモルメン。

気合いを入れる日々。
スポンサーサイト



ロワジールホテル15階、フォルテビバ。

寒い室内で食事をして寒い中歩いたのだが、心地よさで眠くなってしまた。快適である。

先の時間、お試しと温情はプロフェッショナルに甘えを与えたようで裏切られた感があった。
巻き込んだ皆さん、ごめんなさい。
でも、失敗するから私なんです。
ふさわしい受け皿と器量がいる。頼む人の器量はおちょこ。ビールをついでも・・・・ねえ。

見切った某特殊企業からハガキで支援を頼まれても、スポイトにチョイが限度。

こういう問題がどこにでもある。
作詩 内村直也 作曲 中田(なかだ)喜直 の古典的な名曲。

このふたりがイメージでつくったとか、ふさわしいまちと認めたとかで、山形県鶴岡市と旭川市が本家を主張しているとのことである。

根拠はそれぞれあるのだが、雪が降るのが似合っていればどこでも認めてくれるもの。大都市ではないそこそこの都市が似合うということ。ちなみに鶴岡市は同じ都市圏(人口もほぼ同じ)の酒田市とあわせて約24万人。

内村・中田両氏ともそれぞれの地域音楽家に所縁があるし、中田氏の記念音楽祭は市民主催でそれぞれのまちが行っている。近く訪問し確認をする。


今日も雪の日、渋滞がつらい。