FC2ブログ
一般社団法人北海道中小企業家同友会の元専務理事(その後代表、相談役)であった大久保直孝さんのお別れ会が22日午後、札幌市民ホールで開かれた。

当時の一流銀行を退職して中小企業家のための団体を立ち上げ、多種多様な企業家とともに「共に育つ」を理念に多くの企業人に影響を与えたことは計り知れないものがある。

会場には平日の午後であるにも関わらず300人ほどか参集し、お別れの言葉を幾人かが述べられた後、全員で献花を行いました。

私は同友会の活動には殆ど参加していない{ほぼ会費要員}であるものの、10年以上も前に大久保さんが事業所訪問にこられたことがあったので、現在の自分があることにお礼の気持ちで参加しました。

大久保さんをこれからも師のひとりとして尊敬し、企業づくり、地域づくりにこれからも役立てていきたいと思います。

スポンサーサイト