FC2ブログ
外国人も多くやってきた旭川冬まつりも盛況のうちに昨日終了。期間中大きな降雪がなかったのは幸いだったかもしれない。

さて、自分の持つ日本国発行の旅券の表紙を開いてみると、外務大臣名の文書が。
保護と扶助の要請なのである。つまり、この要請を聞き入れてくれる国や地域のみに通用することであって、テロリストや拉致で金をほしがる地域の人にはまったく通用しない書類なのである。

日本国憲法にある報道の自由は日本国のなかではそうだろうが、海外ではそんなの相手にはならないことがある。
新聞のアジにだまされないように。

スポンサーサイト