FC2ブログ
 先週12日深夜、東京はニッポン放送「オールナイトニッポンゼロ」の放送をきいていただけたでしょうか。YOUTUBEでも現在聴くことができますよ。妙な旭川特集?に爆笑また爆笑。
 短歌の歌人、小説家として活躍中の加藤千恵氏が14年前旭川北高校在学中にFMりべーるで放送した音源をかけて突っ込まれるという2時間。加藤氏の才能が如何なく発揮されてプロも顔負け??の過去放送にびっくり。ラスト近くには西川まさひと旭川市長のメッセージがあった。実際は市長の意向を汲んだ幹部職員がゴーストをやっていて(首ったけのようにラジオをよーく知っている人物)、生真面目だが遊びごころ、ツッコミどころ満載のメッセージ内容に大爆笑でEND。

 加藤千恵氏は西川市長が浪人だったころにラジオ仲間であったことを語っていた。このことがきっかけで旭川にいい影響があれば嬉しいものである。14年前のきっかけが再び花をひらかせるのでしょうか。

 政治関係では、安住たかのぶ氏、上村ゆうじ氏にもレギュラーで出演していただいたこともある。きわめつけは今回市議会議長に就任した塩尻伸司氏である。数年前冗談もうまくいえないよと語る塩尻氏を口説き、「経済再生!あさひかわ」という番組を1年間やってもらったことがある。お経のようにメリハリがないけれど、全く面白みがないところが逆に面白かったことを覚えている。塩尻氏も前回の選挙用のリーフレットに写真つきで掲載していたから相当意義深いものと感じていたのだと推察する。

 私も創造と改革の立場?で時折ラジオ出演し聴取者のお耳を汚しているが、先般市の幹部からも「聴いています」と軽い冷やかしを受け汗顔した。素人なのである。

 

スポンサーサイト



 6月21日(日)に旭川市民文化会館で標題の公演が行われる。団体を設立して60年になる記念公演。
 現在は、創設者の長女にあたる千葉るり子氏が主宰し、旭川はもとより北海道内各地にバレエ文化の育成に手がけている。

 当会でも昨年12月14日に30分という短い時間でこの団体の発表会を記念事業として実施したこともあり、お付き合いでそれなりの広告料??を出したら招待状が届いた。客演やスタッフの交通費もばかにならないほどかかるようなので奮発した。

 男子もいるが、大勢は女の子ばかり。あるステイタスのある職業の可愛い令嬢が私たちの主催事業をきっかけにバレエ団に入ったそうだ。なんでも、同業者の令嬢が既に入っていて奥様どうし(以前は別の同業ならぬ同僚らしい)の対抗意識からだというのだから苦笑いものである。