FC2ブログ
 今年の旭川冬まつりの雪像は、開園50周年を迎える旭川動物園をテーマにするそうだ。
 いつも不思議に思うのは、大雪像のデザインには裏(川の方向)がない。

 半二次元といっていい。雪像をつくる陸上自衛隊の負担が大きくかさむというよりも、裏なんかみないんだからというそもそもの考え方だろう。

 裏雪像を対岸から見せればいいのではと思う。川を手前にみる雪像。大きなコンサートホールでは360度観客席がざらにある。
 そろそろ発想を転換してはどうか。

 フードコートもどきもそうだが、次回に。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック