いつも冷やかしばかりではあるが、関心度の高さの裏返しである。

 政党もそうだが、選挙は個人の能力、経験、そして持続可能な体力がものをいう。(文化系の私には体力でかなわない)

 その人が第一人者という自負、佐々木さんなら農業、今津さんなら防衛、荻生さんなら福祉といった具合に得意分野をより語ってほしい。少なくても前職のおふたりはそれぞれの分野では第一人者のひとり。できる限り聴く機会をつくろうと思う。

 国のために役に立つ人材か、国民の利益にかなうかが選択肢である。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック