23日に、陸上自衛隊特科連隊の66周年記念会食というのがあり、久しぶりに参加してみた。
 選挙での結果は残酷で、I氏の姿はなく、挨拶は佐々木隆博衆議院議員がされていた。

 問題は、旭川市長の代理として参加したO副市長の来賓あいさつにある。
 隣接する町の名を言い間違えたことである。

 東鷹栖の谷町長?  東鷹栖町は昭和46年3月2日に旭川市へ編入されている。正しくは鷹栖町の谷町長である。
 おそらく東神楽町と鷹栖町を混同してるのだろう。ちょっとしたこととではない。広域市町村圏行で長年一緒に活動してきたはず。 うっかりにもほどがある。優秀とされるこの人がこの程度の認識なんだなあと思った。
 
 翌日、列車のなかで同じ人物の姿を見かけたが、疲れもあったのかなあ、着こなしが雑だった。
 旭川市長の服装は大丈夫だろうか。公人はちょっとした仕草でも、(悪いほうは)話題になる。

 私は公人ではないが、他山の石として気を引き締めたい。

 

 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック