昨年癌に倒れた元市役所勤務、佐久間彦明氏(故人)の御宅にお邪魔しお参りをしてきました。

参加者は会長中川、副会長小川、副会長石川、そしてワタクシの4人。


奥様と話すうちにまちづくりの話題が次第にヒートアップ。常に問題意識とデータ分析を行なって熱かった佐久間さんがそこに座っているような・・・。


懐かしい話に終わらず、現在の課題を語り合うなんていかにも当会メンバーらしい。奥様も笑顔でお見送りしていただきました。


会長の発案で佐久間さんを名誉会員とすることに急遽決定。

「原点回帰」をあらためて認識することとなった今日。みんなつきあいが深く長くなった。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
がんはとても深刻で苦しい病気です。その状況は実際に罹った者にしか分らないのかもしれません。それでも、誰にでも共通する思いは、何とかその状況を打開したいという思いではないでしょうか?
2011/08/27(Sat) 07:57:23 |  【ガンとの闘い】ガンに負けるな!