FC2ブログ
 真に国際化を考えるならば、姉妹・友好都市提携といいた特定の都市との交流活動は廃止すべき。
 交通・通信が悪かった時代の名残だ。
 地域の利益をあげるなら、どの都市・地域ともフェアに付き合うべき。

 都市の生き残りを考えるならば、市民のビジネスチャンスが有望なところと付き合うべきだろう。

 少女像のレプリカを公共の場においている都市と職員交流もやっているとはあきれるばかり。
 民間の事業を応援するかたちで発展解消すべきだ。(付き合いをやめろではない、見直しをしよう)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック