FC2ブログ
外来者に旭川を効果的にPRには「ど田舎で野暮」という、既成概念では否定的・嘲笑的とも受け取れるキーワードを前面に打ち出したほうがよい。

その理由は、大都市から見れば「偽りのない、正直な表現」だからである。
すぐにでも滞在ができる手頃な田舎。
大都市のマネをちょこっとしている可愛げがありながら、個人の行動力の評価がすぐに出るという(目立つ)ど田舎ぶりにある。

そこそこの都市規模なら誰も名乗ろうとしない「ど田舎」。ここがねらい目。
人口が東北以北第3位とか北海道第2とか都会ぶりを主張して失笑を買う(失笑を買っていることさえ気づいていない!)よりもインパクトがある。

マスコットキャラクターの「あさっぴー」にも、兄弟分で「ど田舎っピー」なんてできるといい。雪と氷と堆肥の藁を身体に身に着けて。



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック