FC2ブログ
西日本のある地域でおきた、形式的な親族をつくってある一家を家庭崩壊に導いた事件。
隣国との関係ともリンクする。

不用意な同情と施しは勘違いさせる元。

冷静に、かつ緊張感を持って社会活動・教育をし続けなければならない。

自分たちに非がないと思っても、心根のいやしさから巻き込みをする奴はいるのも現実なのだ。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック