FC2ブログ
いわずと知れた総選挙。

漁夫の利の自民党と公明党。「団結と連携」が身に余りすぎる勝利の要因。笑顔が少なかったでしょ。

対する方は別れた切ったで仲違い。
自分勝手に執行したツケが回って大惨敗。会社法人の運営にも教訓になる。

元の仲間も喧嘩両成敗にあう。
挽回は可能。失敗は良薬。


当会副会長の安住太伸氏は、5万弱の票を得て善戦。何処へいくのかな。

当会副会長の堀直視氏の{そっくりさん}は、胆振日高で予定どおりの勝利。表情が思い切り暗かったけど。
その証拠なのか自分が抜けたあとの道議補欠選では後継者が敗北。人物と日頃の活動なんだと思う。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック