FC2ブログ
山形県は鶴岡市温海町にある{あつみ温泉}の一番古い温泉旅館に宿泊。
380年以上の歴史があるK旅館。建物は古いが床はピカピカで部屋のトイレはおしり洗浄器つき。

料理は天候不良の日にもかかわらずちゃんと揃えていて、山形県産の米もよく炊き上がっている。

開湯千年の自然な温泉は肌にやさしい。
遠い親戚の田舎家に来たような懐かしい気分。

北海道と決定的に違うのは、客との距離と間合いを計っていて、それにもかかわらずイニシアチブを旅館側がしっかりとっていること。これが快適。

暖房がファンヒーターしかなかったので、防火のために消したのだが、冷気が入るのがすごいこと。丹前を引っ張りだしようやく眠りにつけたのでありました。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック