FC2ブログ
旭川でも最大の元気印と言われた飲食店グループPが再び破綻したのがわかった。

信用調査会社によると、自社ビルの売却が不調で、公租公課の滞納処分によりクレジット会社からの入金がなく、資金繰りが行き詰まり、民事再生法による再生を断念し、破産へ向かうとのことである。

経営者T氏は街の人気者であり会社の広告塔。従業員の接遇もフレッシュで心地よいものだっただけに残念というほかなない。

人生は長い。短くしないでゆっくり復活の時を刻んでほしいものである。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック