FC2ブログ
 今回は共催といっても{旭川に「公立ものづくり大学」の開設を目指す市民の会}が仕切っていたので、多くの住民が来場していた。

 旭川大学の山内学長、日本銀行旭川事務所の臼井所長、そして長原實コーディネーター。まさにビッグネーム、「時事放談」のスタイルである。当会の仕切りとは対照的だと感じた。
 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック