FC2ブログ
AIIB。
 言論の自由と司法の独立がない国が、経済低迷で資金繰りに困って投資詐欺を企てている構図。
 いわゆる「爆買い」は、買物すらかの国に自由がないことの裏付けである。今年に入って大手投資家がこっそり素早く逃げ出しているのも事実。仕事関係者からもそういう情報は入ってくる。
 ある意味、北朝鮮が投資話にのらないのもかの国をよくしっているからではないか。

 
 わざわざ1日たつと古くなる紙を買ったり、受信料金をとられている映像事業所の情報らしきものを疑ってかかるべき。
 一部の与党議員というのは誰を指すのか。その議員の経歴など調べるだけで「あーッ、やっぱり!」と感ずるだろう。

 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック